環境衛生業務

さまざまな機能を有するビルの室内環境を、常に良好な状態に保ち、快適な空問を維持するためには、高度な専門知識が必要です。当社では、ベテランのビル管理士による年間計画の作成や、定期的な環境測定、各種検査ほか、お客様への適切なアドバイスを行います。

ビル管理士の選任
・環境測定
延床面積3000㎡以上の一般ビルは、ビル管理法に基づいてビル管理士を選任。2ケ月に1回環境測定を行なわなければなりません。
貯水槽の清掃・水質検査 ビル管理法に基づいて年1回の受水槽、高置水槽の清掃及び年3回の水質検査を行なわなければなりません。
害虫・鼠族防除 衛生害虫・鼠族の防除はビル管理法に基づいて生息調査を実施し、生息を確認したなら年2回の衛生害虫防除を行ないます。
【防除業務のお知らせ】
中水設備・雑排水槽・浄化槽管理 中水槽、雑排水槽、浄化槽の清掃及び薬液注入による水質の維持管理
空気環境測定 防除作業(残留噴霧)
空気環境測定 防除作業(残留噴霧)
防除作業(毒餌施工) 防除作業(煙霧消毒)
防除作業(毒餌施工) 防除作業(煙霧消毒)
貯水槽清掃 排水槽清掃
貯水槽清掃 排水槽清掃
Copyright(c) 2011 株式会社旭商会 All Rights Reserved. 管理画面